2001年10月アーカイブ

遠い未来を妄想

カテゴリ:

私が生きてきた日々を10倍すること昔、「フランス革命」というのがあったらしい。
今世紀中には「地球革命」というのが起こるのではないかと思う。アメリカや日本を代表とする国々が「搾取者」として断罪され、「人類は皆兄弟(姉妹)」という思想が地球を覆う日が来るのではないかと。もちろんその革命の扉を叩いたのは「ビンラディン」。
共産主義とも違うのではないかと思う。そこに指導者(搾取者)は不要であろうから。
国という概念、国境線の存在は徐々に薄れ、やたらな利益を追求することが「罪」と認識される世界。今現在はカネになるシゴト(例えば麻薬の製造)も、その革命後の世界ではの倫理的に許されないであろうし、利潤を追求しようにもそれらのシゴトに対する規制が無いため、「莫大なカネ稼ぎ」が成立し得なくなっているような世界。あるいは貨幣も「過去の遺物」と化しているカモ。
そしてその世界は、ヒトが生物として成り立たなくなっていくようなセカイ。医学の発達による後押しもあって。

科学的掃除方法

カテゴリ:

自然科学的な話題を。
掃除は水洗いと水拭きに限りますね。一人暮らしを始めた頃、掃除機も買ったには買ったのですが、私が買ったものはクソうるさかったのであります。筐体は小型ながら「ハイパワー」というコピーに惹かれ、何となく購入してしまったものです。確かにハイパワーなのです。スイッチを入れると、モータが回転し始めるため、その小型筐体を保持している手首が捻られます。もし私が精霊飛蝗(ショウリョウバッタ)だったなら、腕が肩からもげてしまうくらいの勢いです。でも、まあバッタならば少なくとも腕は3本残るでしょう。ラッキー。
ってコトで、部屋とかの掃除は古典的に雑巾を水で湿らせ、拭いてから雑巾を水洗いするっていうスタイルでここ数年過ごしてます。直接の水洗いで楽なのは綿埃が引っかかるタイプの物体です。網戸・クーラーの埃よけ・扇風機の羽根とその保護ケースなどがおすすめ。私は換気扇のフィルターも石鹸を用いて水洗いしますが、油分が多くて少し厄介であります。まあ、私の住みかには網戸は装備されておらず、クーラー(エアコン)も冬場・夏場とも、ここ2年くらい使っていないのですけど。
と云うわけで、今日は扇風機の羽とフードを水洗いして収納したのでした。

インプリンティング

カテゴリ:

ファイル・フォルダ・相対パス・絶対パス・拡張子・半角全角(1バイト・2バイト)文字等々。本気でホームページ(この表現は正しくないと云う意見もあるが、「外来語」として認知されているようなので使用するッス)を作ろうとすると、ハードルは腐るほど存在する。「ホームページ作成ソフト」を使用すると、ある程度簡単にページを作れる。お勤め先の授業で使っているのだが、マイクロソフトのFrontPageなんてのも結構良くできたソフトですよね。使ったこと無いけれど、アドビのソフトだとアップロードまでも半自動で行えるらしいですし。
最近「メール」ボタンとかが付属しているパソコンがあるらしいが、何となく拒否反応がある。でもそれは個人的な感覚でしかないのであろう。未だにモデムのマニュアルには「コマンド一覧」とかがあったりするが、「モデムといえばコマンドを送って制御するものなのだ!」てなヒトがいる証なのだろうて。
結局パソコンも「刷り込み」なのだと思ったりする。そんなウィンドウズユーザーの私なのだった。

「911テロ」から一ヶ月

カテゴリ:

私は幽霊の存在を信じないのであるが、同じくその存在を信じていないのが「罪のない市民」てヤツである。まして、アメリカのヒトビトが自分たちを称して言うとしたら、片腹痛きこと此の上ない。
アメリカ合衆国にしても、日本にしても、西ヨーロッパの国々にしても、基本的に他の国に棲むヒトビトに対して搾取を行うことにより、かろうじて生きていることを忘れてはならないハズだ。私のこの電力消費(パソコン使用・ページ作成等)も恐ろしくエネルギーを必要としているのだ。その源は石油かも知れないし、天然ガスかも知れないし、ウランの核分裂かも知れない。産油国・産ガス国・産ウラン国から「日本¥EN」でむしり取ったそれらのエネルギー資源を原料として、富津や東海村や福島県や新潟県柏崎あたりから送られてくる電力で私は生きながらえている。これを搾取といわずして何と言おうか?国外においては、間接的に危険な労働を強いているわけであろう。また国内においても、特に原発近辺のヒトビトの生活を脅かしつつ、私は東京でぬくぬくと暮らしている(同意の上の搾取?)ワケだし。

例えば「オウム真理教」。彼らは「罪のない市民」を殺したのだろうか?ああいった邪教を含め、私は特に宗教に関心を持たない。が、それらに入信することにより、ココロの平穏を保てるヒトがいることは事実であろう。そんな日本というクニの一部に所属している以上、日本に住むヒトは、「(ごくかすかに)オウムを生む環境を生んだ」という罪を被らざるを得ないのではないかと考える。「霞ヶ関」を狙ったってのは、オウムのヒトビトが何かを主張したかったのであろうよ。

イスラム過激派が世界貿易センタービルを狙ったってのも熟慮の上なのでありましょう。それを忘れてはならないと思うのだった。そして、日本をテロが襲った場合、それに巻き込まれて死んだとしても、甘んじて受けるしかないであろうと思う私であった。生き延びる努力はするでしょうけど。

山本リンダは正しい

カテゴリ:

とりあえず書いておくのだが、先週の12日金曜日午後1時頃、杉並において以下の特徴を持ったヒトが徘徊しているという情報がお勤め先(私立の中・高等学校)に入った。情報の出どころは「区役所」と聞いた記憶があるが、定かではない。


目出し帽
色白
身長172~3cm
刃物を持っている  (以下略)

この情報は午後1時半頃、お勤め先近くの区立小学校にも流れたそうだ。そこの校長先生は「その情報が届いたときには1年生を帰宅させてたし、『注意しろ』ったって注意しようがないよ・・・」とぼやいていた、その日の午後4時過ぎに。
ってコトで、かなり集中してマスコミの情報を確認し続けている私だが、そういった報道は未だに無い。その日12日金曜日、確かにヘリコプターが飛びまわっていたが、積極的に住民に注意を呼びかける放送とかは無かったようだ。
で、考えられるのは「デマ」あるいは「意図的な情報の隠蔽」である。前者の方がありがちな気がするが、後者の方も捨てがたい。マスコミは「110番通報(あるいは警察無線?)」を傍受しているという話も聞くし、前者の方が可能性が高いかとは思うけれど、世の中には意図・政治的な「秘密」も多いだろうし。
そんなこんなで、ヒトからの伝聞よりは新聞・テレビを信頼している自分を再確認した。山本リンダの云うトコロの「噂を信じちゃいけないョ」ってコトか?「新聞だから正確だろう」と思っているわけではないし、テレビなんか「やらせ」の巣窟であろうと思ってはいる自分だが、出どころのはっきりしない噂話にも気をつけようと思うのだった。

同い年

カテゴリ:

私はカップヌードルと数え年が同じであることを本日再確認した。学年では1コ上であるのでチョット先輩風吹かしてやろうと思う。何のこっちゃ?
嫌い嫌いと言いながら見てしまうNHK。そしてその「プロジェクトX」では「N清食品」の「Cップヌードル」を扱っていた。1行前に正式名称を書いてるから伏せ字にする必要無しスか?
初めて日清食品のページを訪れてみたが、レスポンスが悪かった。やっぱり「親方日の丸の放送協会」のチカラは偉大なのだと思った。そんな私も影響されたひとりである。受信料払ってるんだから、カップヌードル割引券でもよこしやがれ!でも炭疽菌はノーサンキュー!!アメリカ合衆国の植民地の増加反対!アフガニスタンのパレスチナ化反対!兵器市場の拡大、大大大反対!!!

テレビのニホンゴ

カテゴリ:

テレビを聞いていると、引っかかる場合がある。例えば、「この少年は、(中略)父親を殺した疑いです。」とか。
「少年」は「疑い」を「持たれて」いるというのが正しい表現なのではないかと思うのだがねぇ。「少年」=「疑い」なんすか? 「マスコミ」=「疑うべき存在」ってなら心から同意するのですけれども。まあ、メイルカを立てるほどのことでもないかな?。スイマセン、「目クジラ」でしたね。
原稿を書くヒトも、それを読むヒトも、もうすこしニホンゴを勉強した方が良いと思ったりしないこともない。
そんな理科狂士であるトコロの私は、二重否定は近いうちに消え去るだろうと思っていたりしないこともない。

日本は平和だ、今のところ。

川柳的狂歌

カテゴリ:

炭疽菌恐れるあなたは喫煙者
そんな川柳作りしアル中

「ゲームキューブ」のロゴ

カテゴリ:

そうです、言い忘れていましたが、任天堂「ゲームキューブ」のロゴはプレステ1の立体感とドリキャスの渦巻き感が混ざっただけで、全然新鮮味が無いと思ったのでした、何度も。
キューブを剥いたときにもうチョット気の利いた、何かドキッとさせるようなロゴは無かったのだろうか?と。
スーファミとメガドライブ2で、任天堂とSEGAは打ち止めにし、ソニーに傾倒する所存の私でした。

ここにあるのは2001年10月に書かれた日記です。

前のアーカイブは2001年9月です。

次のアーカイブは2001年11月です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。