戯作者へ堕落

昨日の夕方、池袋駅で途中下車したら、地下で蝉がモガイていた。
虫の類が屋内に入り込むのを見ることは度々あるが、蝉が地下に入り込んでいるのは初めて見た気がする。
何か一句ひねり出そうとしたが、「蝉」自体が季語なのだろうと思い、そこに「盆」という語を加えたらば、季語が重なって拙いのだろうなぁ... って考えているうちに、高校時代の部活の同窓会場へたどり着いてしまった。

で、今朝歩きながら作った一句。

土禁車を駆る彼 机はゴミの山

全然季節感がない。ってか、川柳だけど。

校内サーバーの置き換えを業者にお願いしているので出勤している私は、サーバー内のゴミ画像の整理を続けることにします。

ここにあるのは、Masakiが2010年8月12日 08:15に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「2010尿酸値」です。

次の日記は「雨と中央線と私」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。