小石川高校音楽研究会讃頌

私はあまり洋楽を聴かない。


家には100枚超のアルバムがあるが、洋楽は数枚だ。
自分で稼ぐようになって以降、CD はどんどん増えてきた。それらは「超安価な本棚」に収めてあり、収まりきらない場合は売り払うのである。

何かを「コレクションする」という趣味は、基本的に無い。
ずっと昔、小学生の頃、少ない小遣い(小1,2は300円/月だった)を握りしめては、近くのスーパーにビッグワンガム(画像ググリンク)を買いに行ったものだ。
しかし、引っ越しか何かの際、それらのコレクション(20種類弱?)を思い切って捨てたのだ。別に親に言われたわけではなく、自らの判断で。

「何かを集める」と必ず「処分」がついて回ることを認識し、「無駄なものは買うまい」って思うようになった。とは言っても、週刊漫画雑誌『ビッグコミック スピリッツ』を、大学生になるまで買っていた。まとめては廃品回収に出していた。


で、話は戻る。
以上のような経緯で CD をコレクションする趣味は無い。また、英語もあまり得意ではないため、必然的に洋楽のアルバムは少なくなる。

私が持っている洋楽のアルバムは、そのほとんどがベスト版である。
ビートルズ・クイーン・カーペンターズ・ビリージョエル...


そして、それら洋楽のアルバムには、高校時代の「合唱部」で歌ったものが結構含まれていることに気付いた。
「17の魂38まで」ってところか。中途半端な数ッスね。
さすが(?)にクイーンは歌わなかった。ゴスペル風の歌も多いが。

で、ペタリと。

音研・紫苑ゼミ
このグループにアクセス


以下は15年前、今の職場に入った年、その文集『くすのき』に出した駄文。
ありおり。(I exist.) *** 私の高校時代 ***


今年1月、滅茶苦茶久しぶりに、高校時代の同窓会を開いた。
で、何だかんだ(?)でつい最近、同学年だった指揮者から1988年の定期演奏会の音源を貰った。1988年は自分が高校3年の4月だ。ブチョーだった。
彼はアナログのカセットテープを「護国寺にある専門メーカー」にて「MP3化」したのだそうだ。音質が良くて驚いたッス。

で、問題はその「演奏」である。私は「思ったより上手い」と感じた。指揮者の彼も同じ感想をもったとのコト(笑)。
ま、確かにかなりの時間を部活動に投入してましたからねぇ...
聞ける演奏で良かったッスよ。


♪ 母なる部活をあぁ~ 讃えよ我らをあぁ~

ここにあるのは、Masakiが2009年4月17日 22:43に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「「老婦人撲殺物語で高1に感想文書かせて顰蹙」の元ネタは『誰が学校を殺したか』であろう。」です。

次の日記は「和歌山のカレーに寄せて」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。