旧知の仲「しもつかれ」

局地的に、散発的にケナされている「しもつかれ」だ。
Googleでの"しもつかれ site:bogusne.ws"検索結果

私は6年弱、北関東(茨城)に住んでいたし、父方の実家は古河にある。栃木にも父のきょうだいが住んでいる。
なので、茨城も栃木も、比較的馴染みが深いのである。

で、そんなにケナされる「しもつかれ」って、いったいどんな食べものなのだろうなぁ... と、1年以上、ボーガスニュースで記事を見る度に思っていた。

昨年末、この記事を見て、ビックリした。
@nifty:デイリーポータルZ:しもつかれ連食で無病息災

複数回、食ったことあった。
父の実家に行くと、時々食卓にありました。何気なく食べていました。

イナゴの佃煮も父の実家で食べたことありますね。イナゴよりは、しもつかれのほうが、良い印象が残っています。しもつかれは普通においしかった。
イナゴ、今食べれば、おいしいと感ずるのだろうか?


過去の関連する日記

菓子「水戸の梅」は、本当に美味しいのか。

ここにあるのは2009年1月28日 20:32の日記です。

ひとつ前の日記は「変わりゆく上海(2勝1分け)」です。

次の日記は「Change the World」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。