P5K ブルーアウト、その発生も解決も自己責任で。

結局、ブルーアウトは"AHCI モード"のためでした。
"IDE 互換"に戻し、Vista は無事インストール完了しました。

すこし調べてみたところ、思いっきり Microsoft に対処法が書いてありました。

ブート ドライブの SATA モードを変更した後で Windows Vista ベースのコンピュータを起動すると、エラー メッセージ "STOP 0x0000007B INACCESSABLE_BOOT_DEVICE" が表示される

改めて、"AHCI モード"にしてみました。
なお、この作業をする場合は、「自己責任」らしいです。
ってか、Windows その他のソフトや、パソコンそのものを使うなら、繰り返し「自己責任だぞ!」って言われます… 何をいまさら、 …ねぇ。

ここにあるのは2008年2月 8日 22:31の日記です。

ひとつ前の日記は「P5K と Core2duo E8200」です。

次の日記は「引っ越すなら AL-Mail、快適な新しい BOINC」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。