地球に(多少なりとも)優しく

修学旅行の引率で訪れたパリのホテルでは、洗面台に以下のようなメッセージが置いてあった。
eng_400.jpg

裏面はフランス語でした。読めません。
fre_400.jpg

フランス語は読めないが、英語は読めるのは、8年間の英語学習の成果なのだろう。

2年前に同じホテルを利用した際には、このような表示はなかった。
ホテルと私の意志に従い、使ったタオルだけバスタブに放り込むようにした。

ここにあるのは2007年3月 4日 21:02の日記です。

ひとつ前の日記は「パリの朝市でポケモン」です。

次の日記は「Le Système International d'Unités」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。