青春の1ページ

リクエスト?があったので、ホントにどうでも良い日記を記しましょう。

最近はblogの隆盛もあり、その状況が私を筆無精にさせているのである、ある程度。何故かって?それは以下の理由によります。
blogってのは圧倒的に敷居が低いわけですよ、自分の契約しているプロバイダに「ホームページ」を持つよりもね。本校在籍生徒のblogもいくつか見せて頂いたことがありますわ。彼女らの文章は読んでいて面白いトコロもあります、「へぇ、そんなこと思っていたんだ」とかね。ま、私の日記がはかどらないのは彼女らとは全然関係ないのだ。
私の筆を無精にさせているのは、私の見知らぬ人々なのです。大人が多いかなぁ?blogってのは基本的に日記なわけですけれど、そういった文章には権力批判的で公正なものを見ることも多いのですね。

私が日記を書こうとして、ある程度社会的なネタを書き出したトキ、途中でgoogleを用いて調べ物をする事が多いわけですよ。で、その際に前述の「社会派」ページにたどり着いてしまうのだ。そうすると、読み入ってしまうのだな。
そして、「私の書きつつある文章より、この人の文章の方が論理的で分かりやすいよなぁ…」って思うことも多いわけですよ。で、書きかけの日記を破棄してしまう。

そんなワケなのよ、ワダさん。

ってコト?で、本当にどうでも良い話題を記しましょう、ごく個人的なネ。
tsubo8.jpg
上のレシート、今は亡き「つぼ八阿佐ヶ谷南口店」のレシートである、3日くらい前にスキャンしたのかな?この日記のネタにしようとして。そのつぼ八は閉店してしまい、今は別の居酒屋が入っている。つぼ八の方が個人的に好きだったんだけどね。ま、居酒屋が「法人的に好き」とか「団体的に好き」っていう表現はあり得ないでしょうけれど。
で、このレシート、4年半近く前のモノなのだが、私は大事に取ってあるのだ。
何故か?
それは「記録的な馬鹿飲み」の記録となっているからなのだ。

私の名字以外はモザイクをかけてあるが、良くレシートを見れば分かって頂けると思う、この飲食物が3名のヒト(我々は確かヒトだったはず)によって一晩のうちに消費されたモノであることを。
食っていることもかなり食っているけれど、私も今更ビビるのは「飲み物を31杯飲んでいる」というコトである。中ジョッキもしくはジョッキ入りのサワーで31杯である。参加者1人あたりでは10.3杯ってコトである。エラい量ですな。ま、世の中にはもっとずっと多くのアルコールを飲めるヒトもいるのかも知れないが、偏差値的には70オーバーであることは確かだろう、我々3頭は。まさに鯨飲馬食でございます。我々のうちの1人は馬に似ているってウワサもありますけどね、顔が長いし。
この馬鹿飲み記録を超えるコト、私の人生では今後無いんじゃないかしら?「つぼ八」に入店して3名で2万円超のオーダー。
そんなわけで、この「メモリアルレシート」を披露しました。勤務先に大事に保管してあるのだ、クリアファイルに挟んで。

チナミに私の他のセンセはN津センセとS田センセって方です。

ここにあるのは2005年1月26日 21:00の日記です。

ひとつ前の日記は「太陽が地球を回ってる」です。

次の日記は「それでもアナタは募金しますか?」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。