牛丼

ホント、オトナになるほどに謎は増えていきますよ。牛肉の禁輸措置って何のためなのだ?まず思ったのは「ジエイタイ」を出す替わりに「ユーエスビーフ」を拒否するっていう「国家的な、互いのクニに有意義な取引」が在ったんじゃないか?ってコトだ。
ま、歪んだ私の考えたコトだがね。

「コメ」ではなく、身近な「牛丼」っていうネタを使い、食料の自給率についての認識を改めさせるコトが目的なのかも知れない。それだったらある程度成功したんじゃないでしょうか。んで、日本ってクニは食料の自給率を上げるべきなのか?ま、食料の自給率は高い方が何かと安全ではあるだろうね。でもよ、私はモロに第三次産業に就業してるわけだし、肉取引上のラインがどこに存在しようと、既に私個人は全然食料を自給できていないわけだ。ただ喋りで稼いだカネを使うだけ。

余談であるが、私は吉牛を喰うと何故か吐き気がするけれど松牛は結構好き。

ここにあるのは、Masakiが2004年2月12日 21:00に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「カテキン」です。

次の日記は「国会中継を見て」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。