偽装不審船

ふと思った。「有事」ってのは戦争を起こしたい日本国籍のヒトが捏造(偽装)するコトは、とても簡単なのではないか、と。
税金の私物化を「無かったこと」にしようとしている公僕、私物化することに麻痺している公僕、私物化していることに気づかない公僕は腐るほど存在するのであろう。であるから、「無いこと・起こらないこと」をあたかも「起こりつつある脅威」のように偽装することは、やる気になれば結構簡単なのではないかと思った。ただし相当本気で。
偽装牛肉・偽装鶏肉よりも遙かに厭ですなぁ、「偽装不審船」なんて。

ここにあるのは、Masakiが2002年4月18日 21:00に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「「占い」なんて」です。

次の日記は「時給」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。