ADSL速度報告

「いつか書かなきゃ」と思ってた話(=書かなくても良い話?とか考え出すと、このページの存在意義が更に曖昧になってくるなぁ・・・以下略)です。

フレッツADSLを申し込み、リムネットを愛用している私ですが、通信速度は結構速いようです。公称1.5Mbps(1.5×2^20bits/second=1.5メガ(2の20乗)ビット毎秒)であるNTTのサービスですが、1.2~1.3Mbpsくらいの速度は出ているようです。NTTのサーバー及び通信速度測定ページ(on複数のプロバイダ)で確認したトコロによると。
NTTからレンタルしているモデムは電源入れっぱなしであり、モジュラージャック~スプリッタ間のケーブルはテレビやオーディオシステムの電源ケーブルの間近を通っており、NTTに追加料金(「収容替え」その他)を払ったわけでもありません。ということで、全然努力しなくてもそれなりの速度が確保されているのですな。
私がよく買うパソコン雑誌『週刊アスキー』(EYE・COM時代から時々購入)なんかを見ると、いろんな「通信速度向上術」が書いてあるのを見ます。あたしゃそんなことしてないけど、結構早いのであります。ま、考えられるのはNTT杉並支店から直線距離で数百mという地の利と、CATV(J-COM)先進地であることによるISDN・ADSLユーザー過疎の為かも知れません。

ここにあるのは、Masakiが2001年12月26日 21:00に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「年賀状印刷中」です。

次の日記は「CUSL2 IDEの転送モード」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。