リポビタンの謎

今流れている「リポビタンD」のCMは、力学的におかしい。3回くらい確認したが、あのCMでは、図のような位置関係で「奈落の底」に落ちないように、向こう側に人力で橋を渡すのである。
ripod.gif

「ファイト!」「一発(いっぱーつ)!」と二人がかりで丸太の棒を「どっかーん」と倒し、丸木橋を完成させるのである。

何がおかしいかというと、引っ張るヒトの立つ位置(B・B')が支点となるA点よりもC点寄りに位置していることだ。あれでは、どう頑張ってもヒトの背丈程度の高さしかC点(棒の端っこ)は持ち上がらないのでは無かろうか?
まだヒトの立ち位置が崖側に寄っていれば、橋が完成されそうな気もする(が、よく分からない)。

CMと言えば、確か「キャデラックセビル」のCMはラストシーンの車の動きがCGだった気がする。車が走るシーンでバレバレのCG使うなんて、凄まじいセンスだと思ったが、そのCMはすぐに流れなくなった。まあ、キャデラックなんて買うほどの金はもちろん無いが、少なくとも私はキャデラックの車は買うまいと思った。

ここにあるのは、Masakiが1999年6月27日 21:00に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「ジーンズともみあげの適正な長さ」です。

次の日記は「裁判所から中継です」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。