卒論見直してみた

「環公害」については、現在鈍意調査中です。

久々に、我が「卒論」を見直してみた。どごまでが自分の文章で、どこからが教官(本間久英)の指導なのか、今となっては判然としないが、今の私ならばもう少し分かりやすい文章で書くのになあ、と思った。よほど忙しかったのであろう。そして本間先生はもどかしい思いで、私(及びその文章)を見ていたのだろうと思った。
なぜ、「卒論」などを見直したかは、自分でもよくわからないが、とりあえずリムネットのサーバー上に置いておけば、「消失」する事は無かろうと思ったことは確かだ。そのうち「アップロード(?)」しようと思います。

ここにあるのは、Masakiが1999年2月17日 21:00に書いた日記です。

ひとつ前の日記は「環公害防止連絡協議会とは?」です。

次の日記は「「晴れ男」は実在するのか?」です。

最近の日記はこちらで見られます。過去に書かれたものはアーカイブで見られます。